よくあるご質問 詳細

1 - (3). その他

070004962

Q.
車両を輸出する場合、フロン類・エアバッグ類の処理はどうすればよいですか?

A.
輸出の際の形状によって対応方法が異なりますので、下記にて詳細を確認してください。
輸出時の形状
エアバッグ類・フロン類の処理方法
中古車フロン類・エアバッグ類の処理の必要はありません。
ハーフカット
(ハーフカットされる以前に使用済自動車となっていると判断)
フロン類の回収及びエアバッグ類の取外回収(または車上作動処理)を必ず行ってください。
使用済自動車の部品
(例:シート)
使用済自動車に装備されているフロン類及び未作動のエアバッグ類は、必ずフロン類は回収、エアバッグ類は取外回収(または車上作動処理)をすることが定められていますので、部品(シートなど)を輸出する場合にも、フロン類・エアバッグ類の処理を行ってください。
トラックキャブ
(キャブを取り外す以前に使用済自動車となっていると判断)
輸出・再販する前にフロン類及び未作動のエアバッグ類は、必ずフロン類は回収、エアバッグ類は取外回収(または車上作動処理)を行なってください。

この情報は役に立ちましたか?